やっちゃいました・・・

はじめに・・・今日は画像ありません・・・。
今日は我が家にとって一大事が発生しました。





それは昨日ふくちゃんを病院につれていったことに始まります。

ふくちゃんの嘔吐の原因の一つにナイラボーンの可能性があることを指摘され、食べられるガムに変更するように言われました。

今までのガムでは直ぐにカタマリのまま飲んでしまうことを伝えたところ、病院で取り扱っている歯磨き用のガムのようなものを勧められました。
形はブタミミのような感じでしょうか・・・。

サイズ的にふくちゃんが飲んでしまうのではないかと伝えたのですが、ブタミミのように噛んでいるうちに柔らかくなるわけではないので大丈夫では・・・と言われてサンプルをもらって帰ってきました。

さて、ここからはふくぱぱが仕事で不在時のお話。

病院からもらったサンプルをふくままがふくちゃんにあげたところ、しばらくしたらやはり飲み込もうとするふくちゃん

あわてて取り上げようとするふくまま
取り上げられまいと抵抗するふくちゃん


そのとき
ガブッ!!!

結果、ふくままの中指のツメを割り、つめの下の指を切るほど咬まれてしまいました
しかもふくちゃんは案の定、もらったサンプルをしっかり飲み込んでしまったし・・・。

咬まれた傷は病院で見てもらったところ大事には至らなかったのですが、今までふくちゃんに本気で咬まれたことがなかったのでまずショックでした(涙)

ふくちゃんは食いしん坊ですが、ご飯を食べている最中にご飯を取り上げても何ともないコなので、咬むつもりは無かったと思いますが・・・。

『うちのコは咬まない』と過信することなく、散歩中などに事故をおこさないよう、今まで以上に気をつけなければ・・・と改めて思いました。

それからサンプルをもらったとき、ふくぱぱは内心では『あぁ、飲んじゃうサイズだなぁ』と思っていました。

先生から言われたことをそのまま鵜呑みにすることなく、やはり毎日接している自分たちの感覚を大事にする必要があるなぁと思いました。
先生も一般的なワンコの意見になってしまうのは仕方がないことですし・・・。

とにかく新年一発目から波乱のスタートを切ってしまいましたが、これを教訓に繰り返さないことが大事ですね・・・ハイ。
[PR]

by Fbull_hukuchan | 2008-01-08 00:51 | 日常 | Comments(14)

Commented by ブル吉母 at 2008-01-08 16:15 x
新年のご挨拶しようと思って、デカブル仲間のふくちゃんのトコへお邪魔したら、、、大変な事に、、、。
まず、怪我は大丈夫ですか???飲み込んだ、サンプルは排泄できるんですかね?もしかして、それまた病院?

ふくちゃん、ガブしちゃったんですねぇ、、、。それは、ショック。
噛まれた痛さより、なんか、、、ショックですよね。
確かに、ブヒたちは日々成長して、精神年齢もグングン上がっていきます。特にブリンドルの♂となれば、強くなりますからね。
私も、お正月に遊んでて噛まれて、血が出たので、
服従トレーニングさせました。
日々、勉強です。
私も、油断しないで気をつけます。

、、、では、今年もよろしくお願いします。
Commented by めいぴ at 2008-01-08 17:44 x
 こんにちは
噛まれてしまうのは本当にショックですよね・・・ふくままさん大丈夫ですか?

 ナイラボーンはポロンもお気に入りでがりがり噛んでいるのですが、細かい欠片がのどにひっかかったりするようで、えづくことも多いです。
 あまり長時間与えることや、ほったらかしで与えることは避けているのですが・・・

 ガムもポロンはすぐに飲み込もうとします。かなり大きな塊でもいってしまうので、こわくて与えられないんですよ。結び目のあるロープを飲み込んだ前科もありますし・・・

  ふくちゃんは大丈夫なんですか?飲み込んでもちゃんと消化されるようなものなんでしょうか?
 安心して与えられるものを見つけるのって難しいですね。
Commented by のりすけ at 2008-01-08 20:48 x
「飼い犬に手を噛まれる」

痛みとか何かよりもきっとふくままさんのショックがどんなに大きかったことかと思います。

うちのじゅげむも食事中に皿を取り上げても、おもちゃを強引に取り返しても噛むことはなくて、なんていい子なんでしょう!!とか思ってましたが、彼らが人間の骨を砕けるほどの「凶器」を持っているのは事実なんですよね。

知ってるぞ団の団長は、ちょっと間違っちゃっただけなんだと思います!
必要以上にびびったりすることなく、愛情を注いでいかなくては~と私も気持ちを新たにしました。
Commented by はなお at 2008-01-08 22:20 x
はじめまして。
いつもふくちゃんに癒されてます。。。今年も頼みます!
ところで『(ガムを)カタマリのまま飲んじゃう・・・』を読んで、思わずコメントしてしまいました。
7歳のフレンチと同居してるんですが、実はそのコも飲んじゃうんですよ・・・。
で、以前、骨型のガムを塊のまま飲んでしまい、ノドに詰まって生死をさまよった経験があるんです!いつもなら吐いて出せていたのですが、その時は吐こうにも吐けず苦しんで、大変焦りました。しかも深夜だったのでいつもの病院と連絡が取れず1時間近く経ってやっと救急病院に行き取ってもらいました。
なので、ふくちゃんも気をつけてくださいね。心配・・・
 病院で『あとちょっと遅かったら本当に危なかったよ』と言われゾっとしたし自分がついていながら・・・とも後悔したし。他のブヒたちも飼い主さんもこんな思いはして欲しくないので本当に気をつけて下さいね。
けがもお大事に。
Commented by ヤマダコ at 2008-01-10 02:09 x
ふくままさんの指の具合はいかがですか?
ふくぱぱさんの言う,「ショック」の気持ち,十分に分かります。
ワタシもヒジキの嫌いな耳掃除を一人で無理してやろうとした時に
ガブっと噛まれて ゴメンネという気持ちと 一瞬だけどワンコの凶暴な
姿を見たことに気が動転してショックを受けました。

でもきっと ふくちゃんも噛んでしまった後に
「あっ!いけないことやってしまった」と後悔の気持ちになっているはず。

ふくぱぱさんの言っていた,お医者さんのすべてを鵜呑みにするのでは
なく,私たち飼い主の感覚を大事にする・・・という事は
本当に重要なのかもしれませんね。
勉強になるお言葉でした。
ふくままさん,お大事になさってくださいね。

Commented by 春隊長 at 2008-01-10 10:28 x
ふくままさんの指はいかがですか? 
ほんと、噛まれた痛さは勿論ですが、噛まれた事実のショックが大きいですよねー。
特に、フレブルのような風貌のワンコは、そんなことしないって思っちゃいますもん。ましてや、いつものふくちゃん見てればね…。
ふくちゃんもきっと、なにかのはずみでやっちゃったんですね。
ワンコと共に生活していくってことは、人間の思い込みやなんでも気持ちが伝わっているっていう過信はダメなんですねー。
こういう事がないと、ふと忘れてしまうのかもしれませんねー。
ふくちゃん&ふくぱぱさん&ままさん、これからも楽しく過ごして下さいね! 隊長もこの教訓をキモに銘じはるぴんと過ごしていきます!
ふくちゃんの元気な顔&のんきな顔 早く見たいですぅ
Commented by のん at 2008-01-10 18:10 x
ふくちゃんにご挨拶を(遅いけど)と思って遊びにきたら・・・
ちょっとショック&びっくりでした。
ふくままさん、大丈夫でしょうか。指もですが、心もです。
うちのチョビもそうですが、1歳という年齢を迎えて少し変わっていかなければならないのかもしれないですね、飼い主が。
うちのチョビもそこまでではないですが、同居人♂を噛みます。
今まではそんなに気にしなかったのですが、それをほっておいたら
だんだんと調子に乗ってきたのが、目に見えて最近わかったので
「しつけのやり直し」をしています。
チョビが変わったのは飼い主である私がちゃんとしつけをできて
いなかったからだとちょっと泣いて悩みました。
だんだんとパピーの頃とは違うというのを考えなければならないのかもしれないですね。

病院の先生の話も参考にもなるし、たよりにもなるけどやっぱりふくぱぱの言うとおり、飼い主のほうがわかっているのは間違いないからそれでいいと思いますよ。

お互いに飼い主としてがんばりましょうね。

PS・正直な気持ちをかいたので気に障ったらごめんなさいね
Commented by Fbull_hukuchan at 2008-01-11 01:25
>ブル吉母さん
こんばんは☆&今年もよろしくお願いします<(_ _)>
ふくままの傷の経過は良好です☆
ふくちゃんが飲み込んだモノも特に異常なく、日常を過ごしております(^^)
特に病院のお世話にはなっていません。
鉄の胃袋を持っていますから(笑)

冗談はさておき、日々訓練を続ける気持ちを持ち続けないといけないようですね。
ふくぱぱとふくちゃんはシバキシバカレの関係ですが(笑)
Commented by Fbull_hukuchan at 2008-01-11 01:27
>めいぴさん
こんばんは☆
ナイラボーン、我が家ではほったらかしでず~っと咬み続けていたのでそれはいけなかったかも知れません。
たしかにえずくことが多いですね。
ナイラボーンは消化されないですが、通常のガムは一応消化できるはずですが・・・・でっかいカタマリはドコまで消化されるか良く分かりませんね・・・。
ポロンちゃんとふくちゃんは飲み込み癖(?)が似ているようなのでお互い気をつけないといけませんね、ハイ。
Commented by Fbull_hukuchan at 2008-01-11 01:29
>のりすけさん
こんばんは☆
いやぁ、食い意地はってるくせにご飯は取り上げられても特に問題ないみたいなんですよねぇ・・・。
なぜにガムを取り上げられたくないのか?
せっかく噛んで柔らかくして、さて飲み込むぞ!っという、待ちに待った瞬間なのかもしれませんね(^^)
ワンコの気持ちは人間の理解を超えている場合もあるのでそこらへんも注意しないとなぁと思いました・・・。
Commented by Fbull_hukuchan at 2008-01-11 01:31
>はなおさん
はじめまして☆
隠れふくちゃんねら~(←失礼)、コメントいただきうれしいです(^^)
確かに飲み込んだもの、大きさなどによっては深刻な場合があるんですよね。
気を抜くことなく注意していきます!
ナイラボーンはカタマリで飲むことがないし、長持ちするので良いもの見つけたなぁと思っていたんですが・・・。
中々難しいものです、ハイ(涙)
Commented by Fbull_hukuchan at 2008-01-11 01:34
>ヤマダコさん
こんばんは☆
ヤマダコさ~ん、ふくちゃんは反省なんてしていませんよ~(笑)
そんなタマじゃないですから~!
それから、我が家ではふくちゃんはずっと凶暴ですから特にその点では特にふくぱぱにショックはありません(笑)
でも、ふくちゃんと一緒に生活していく上で色々と学んでいかないといけないことがまだあることが良く分かりました。
日々精進ですねぇ(^^)
Commented by Fbull_hukuchan at 2008-01-11 01:36
>春隊長さん
こんばんは☆
ふくままの傷の経過は非常に良好です。
ご心配ありがとうございます<(_ _)>
ふくちゃんはずっと元気でのんきな顔をしているんですが、ふくぱぱがなかなか更新する時間がありませんでした(笑)
これからも楽しく生活、楽しくふくちゃんねるの更新をしていくのでヨロシクお願いします(^^)
>
Commented by Fbull_hukuchan at 2008-01-11 01:39
>のんさん
こんばんは☆
ご心配頂きありがとうございます<(_ _)>
傷は大丈夫ですよ~、ってふくぱぱの指ではありませんが(^^)
ふくままもふくちゃんを見てニコニコして『かわいいなぁ~』って言っているので、心も大丈夫です(^^)
全然気に障るようなことありませんよ☆
非常に共感させていただきました!

なんだかんだ言ったって我が家のできの悪い長男ですから、これからもビシバシやっていきますよっ(^^)