やっちゃいました・・・

はじめに・・・今日は画像ありません・・・。
今日は我が家にとって一大事が発生しました。





それは昨日ふくちゃんを病院につれていったことに始まります。

ふくちゃんの嘔吐の原因の一つにナイラボーンの可能性があることを指摘され、食べられるガムに変更するように言われました。

今までのガムでは直ぐにカタマリのまま飲んでしまうことを伝えたところ、病院で取り扱っている歯磨き用のガムのようなものを勧められました。
形はブタミミのような感じでしょうか・・・。

サイズ的にふくちゃんが飲んでしまうのではないかと伝えたのですが、ブタミミのように噛んでいるうちに柔らかくなるわけではないので大丈夫では・・・と言われてサンプルをもらって帰ってきました。

さて、ここからはふくぱぱが仕事で不在時のお話。

病院からもらったサンプルをふくままがふくちゃんにあげたところ、しばらくしたらやはり飲み込もうとするふくちゃん

あわてて取り上げようとするふくまま
取り上げられまいと抵抗するふくちゃん


そのとき
ガブッ!!!

結果、ふくままの中指のツメを割り、つめの下の指を切るほど咬まれてしまいました
しかもふくちゃんは案の定、もらったサンプルをしっかり飲み込んでしまったし・・・。

咬まれた傷は病院で見てもらったところ大事には至らなかったのですが、今までふくちゃんに本気で咬まれたことがなかったのでまずショックでした(涙)

ふくちゃんは食いしん坊ですが、ご飯を食べている最中にご飯を取り上げても何ともないコなので、咬むつもりは無かったと思いますが・・・。

『うちのコは咬まない』と過信することなく、散歩中などに事故をおこさないよう、今まで以上に気をつけなければ・・・と改めて思いました。

それからサンプルをもらったとき、ふくぱぱは内心では『あぁ、飲んじゃうサイズだなぁ』と思っていました。

先生から言われたことをそのまま鵜呑みにすることなく、やはり毎日接している自分たちの感覚を大事にする必要があるなぁと思いました。
先生も一般的なワンコの意見になってしまうのは仕方がないことですし・・・。

とにかく新年一発目から波乱のスタートを切ってしまいましたが、これを教訓に繰り返さないことが大事ですね・・・ハイ。
[PR]

by Fbull_hukuchan | 2008-01-08 00:51 | 日常